この日の巨人戦【2018年8月24日/対阪神】試合結果と戦評

8月24日(金)・東京ドームで行われた「巨人 vs 阪神」20回戦・3連戦の初戦。ジャイアンツの先発はメルセデス、タイガースの先発は秋山拓巳。この両先発で試合はスタート!ペナントレースも残りわずかとなり、クライマックスへの進出をかけ負けられない試合が続きます。そんな白熱した「巨人対阪神」の伝統の一戦をジャイアンツファンである僕から目線で振り返ってみたいと思います。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
巨人 0 1 0 1 0 0 0 0 X 2 7 0
責任投手
勝:メルセデス(4勝2敗0S)
負:秋山 拓巳(5勝10敗0S)
S:-
本塁打
神:-
巨:-
投手リレー
神:秋山➝岩崎➝岡本➝望月
巨:メルセデス

スターティングメンバー

巨人
  1. 中:重信 慎之介
  2. 二:田中 俊太
  3. 三:マギー
  4. 左:岡本 和真
  5. 一:阿部 慎之助
  6. 左:亀井 善行
  7. 捕:大城 卓三
  8. 遊:山本 泰寛
  9. 投:メルセデス
阪神
  1. 二:植田 海
  2. 遊:北條 史也
  3. 三:大山 悠輔
  4. 右:糸井 嘉男
  5. 一:ロサリオ
  6. 左:中谷 将太
  7. 中:俊介
  8. 捕:梅野 隆太郎
  9. 投:秋山 拓巳

本日の戦評

メルセデスの見事な来日完封勝利で僅差を逃げ切り2位に浮上!

ジャイアンツの先発はメルセデス、受けるキャッチャーは大城。今日はこの2人がバッテリーを組み試合がスタート。タイガースの攻撃は1番セカンド植田からというところで見事空振りの三振を奪う。続く2番北條に対しても空振りの三振を奪い、そして3番大山をサードゴロに打ち取り見事三者凡退。メルセデスは今日も非常にテンポの良い安定した見事な立ち上がり。

その裏、ジャイアンツの攻撃は打撃好調の重信からというところでしたが空振りの三振、続く2番田中俊太はショートゴロ、3番マギーはセンターフライに打ち取られジャイアンツも三者凡退。この回は両チームとも無得点で終わる。

2回表、4番糸井をセカンドゴロ、5番ロサリオを空振りの三振、6番中谷にも空振り三振を奪うなどタイガースのクリーンナップに対しても三者凡退に抑える見事なピッチング。

その裏、4番岡本がフォボールを選ぶと5番阿部がセンター前ヒット、6番亀井はショートフライに打ち取られるが7番大城がレフト前ヒットを放ち1アウト満塁となったところで続く山本がフォアボールを選び、押し出しで1点を先制。さらに追加点をあげたいところだったが9番メルセデスは空振り三振、1番重信はセンターフライに打ち取られ満塁のチャンスも結局1点のみでこの回の攻撃は終了。

そして4回の裏、ジャイアンツは2アウトから山本がライトへヒットを放つと、9番メルセデスが見事左中間を破るタイムリーツーベースを放ち、自らのバットで1点をもぎ取り2対0とする。

その後、メルセデスの力投とタイガースの継投で両チームとも無得点のまま試合は進み、結局メルセデスは9回までを2安打7奪三振で投げ切り、見事来日初となる完封勝利を収めました。

今日2対0で勝利したジャイアンツは、これで2位浮上となりました。

巨人ファン目線で試合を振り返ってみて

2対0で終了した今日の試合は非常に緊迫した良い試合でした。なかでもメルセデスの活躍がかなり輝いており、投げてはテンポの良いピッチングを続けて9回までに7奪三振でヒットもわずか2本に抑えるという見事なピッチング。

しかも打席では適時に見事左中間にツーベースを放ち、それがタイムリーとなり来日初ヒット初打点となりました。

ちなみにメルセデスはこの日、初完封、初ヒット、初打点というジャイアンツの育成出身では初の快挙を成し遂げた日となったわけです。

ジャイアンツは後ろのリリーフ陣が非常に大きな課題を抱えているので、メルセデスのように、先発が最後まで頑張って力投してくれると、見ている側も安心して見てられます。今後も先発投手の柱となって、チームの勝利に貢献していってもらいたいです。

それからメルセデスがタイムリーツーベースを放った4回、これは大城が相手ピッチャーに対し粘り強く15球も投げさせたことと、次の山本のライト前ヒットがあったからこそだと思います。岡本をはじめ大城や山本、田中俊太など、若手がしっかり活躍出来ているのは非常に素晴らしいことです。

また、左脇腹を痛めて登録抹消となっていた坂本勇人が近々1軍に復帰するという話も出てきていますが、坂本のポジションを奪うつもりで必死にプレーして欲しいと思います。

ということで、3連戦の初戦は見事2対0の完封勝利と非常に良いスタートを切ったので、そのままの勢いのままカード3連勝を目指しましょう!!

最後に、本日の試合のハイライト映像


明日も期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です