はじめてのスタバとかって結構緊張する!

スタバにドトール、タリーズ…などなど、最近ではお洒落なコーヒーチェーンが増え、日々たくさんの方々が利用されています。

僕もコーヒー大好き人間ですから、スタバやタリーズのコーヒーを買いにくためだけに出かけることも多々あります。ただ、頻繁に行き始めたのってここ2,3年のことで結構最近です。

2,3年前は、外出先などでスタバとか見かける度に「あ、行きたいなぁー、あーでもちょっと入りづらいな…」なんて、あと一歩を踏み出すことが出来ませんでした。

それはなぜか?『注文の仕方がイマイチわからない』と思っていたから。

「マック」や「すき家」とかだったら普通に注文できるんだけど、スタバやタリーズとかになってくると、なんか独特な雰囲気を醸し出してるっていうか、普通のコーヒーを一個注文するだけでも何て言っていいのかわからない!ってなるわけです。特にカップサイズの呼び方がね。

きっと、僕と同じようにサイズの呼び方がわかならないという方も少なくないと思いますので、ここでちょっと『スタバ・タリーズ・ドトール』この3店のカップサイズの呼び方を伝授します。

カップサイズの種類と呼び方

スタバのカップサイズ
  • Shor(ショート)― 240ml
  • Tall(トール)― 350ml
  • Grande(グランデ)― 470ml
  • Venti ®(ベンティ)― 590ml
タリーズのカップサイズ
  • Short(ショート)― 240ml
  • Tall(トール)― 350ml
  • Grande(グランデ)― 470ml
  • Enorme(エノルメ)― 590ml
ドトールのカップサイズ
  • S ― 150ml
  • M ― 180ml
  • L ― 270ml
こんな感じでスタバとタリーズは4種類、ドトールは3種類で「S・M・L」の呼び方をするドトールは馴染みがありますね。

まぁ、スタバ・タリーズともに『ショート・トール・グランデ』の3種類を覚えておけば全然オッケー!ちなみに、僕がいつも注文するのは「Grande(グランデ)」です。

おれ
ホットコーヒーください、グランデで。
みたいな感じです。

気軽にご入店を!


スタバ・タリーズ・ドトール と、こんな感じでサイズの呼び方などをご紹介しましたが、結局のところ別にかしこまることは全くなく、かる~く入ったらいいと思います。

店員さんも、はじめて注文する人向けにしっかり研修を受けているはずですしね。

ちなみに、自分の好みに合わせてメニューのカスタマイズも可能なので、いろいろ試してみるのも良いかもしれません。

それでは、敷居が高くて『行ってみたいけど、なかなか行けない…』という方。
まったく普通のコーヒー屋さんなので、気軽に入って美味しいコーヒーをお愉しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です