ドライブレコーダーって、やっぱり必要なのか!?

やっぱり必要?ドライブレコーダー

去年あたりからニュースなどで頻繁に耳にするようになった『危険運転(煽り運転)』

2月28日のYahoo!ニュースの中でも東名高速で煽り運転をした19歳の男子大学生を逮捕したという記事や、横浜横須賀道路でごみ収集車を煽った韓国籍の会社員が逮捕したという記事が掲載されるなど、依然として無くならない煽り運転。

頻繁に車を運転する方であれば、一度は“煽られてる”と感じたことがあるのではないでしょうか?
僕自身も、悪質な煽りとまではいかないまでも、煽られていると感じたことは何度かあります。

普通に走っているのにやたら煽ってくる!非常に迷惑で正直カチンときますよね…わかります。
でも、頭にきたからといって煽り返えしてやろうなんて考えてはいけません。
重大な事件や事故などに発展する可能性がきわめて高いですので、ここはグッとこらえて悪質ドライバーには警察へ行ってもらうのが得策です。

ただ、警察にお願いするにしても証拠となるものがないとあまり効果がありませんので、一部始終をバッチリ記録してくれるドライブレコーダーが重要になってくるわけなんです。

そこで今回は、ドライブレコーダーの必要性などについてお伝えしていきます。

ドライブレコーダーのメリットとは

ドライブレコーダーのメリットドライブレコーダーを導入し、得られる最大のメリットはやはり安心感でしょう。

ドライブレコーダーというものは、運転中におこるすべての出来事を一部始終記録するものですから、交通事故時の状況説明にも使えますし、冒頭から記述している煽り運転の状況証拠としても使えます。

さらに当て逃げなどされてしまった場合でも、逃げた車の特徴やナンバーなどを映像として記録してあれば、警察や保険会社に行ったときでもスムーズに処理してもらえます。

要するに、ドライブレコーダーは自分の身を守るといった自己防衛に優れたアイテムなのです。

ドライブレコーダー選びのポイント

ドライブレコーダー選びの注意点煽り運転の影響などによりドライブレコーダーの普及が進み、2017年度の国内販売台数が100万台を突破。前年と比べると38%の増加となっています。

それだけ売れまくっているドライブレコーダーですから種類も様々なものが流通しており、価格は2,000円以下で買えるものから50,000円以上するものまでピンキリです。

今後ドライブレコーダーを選ぶとき、あまり高額なものを選ぶ必要はありませんが、安すぎるものだといざというと時使いものにならないという事態になりかねないので注意が必要です。

ドライブレコーダーを選ぶ際は、以下の機能がついているものを選ぶと良いでしょう。

なるべく画質が良いタイプ

ドライブレコーダーは、問題とされる現場状況や相手のナンバープレートの確認など証拠としても使われるため、画像が鮮明であるに越したことはありません。

画質は『HD画質(普通)』『フルHD画質(綺麗)』『クアッドHD画質(フルHDよりさらに綺麗)』の3種類あり、画質はフルHD画質以上、画素数は200万画素以上のものを選ぶと安心です。

画角(視野角)が広いタイプ

自分が走行した道などを思い出として記録しておく分なら真正面だけで十分ですが、万が一の証拠として記録しておきたい場合は真正面だけでは不十分。

なるべく広範囲を記録してくれるタイプが理想です。(水平画角110°以上が好ましい)
また、前後2カメラがセットになったタイプを選ぶとより安心です。

できればGPSが搭載されているタイプ

GPSが搭載されているドライブレコーダーだと、撮影された場所や日時、さらには速度も記録してくれますので、その時の状況を後から把握しやすくなるという利点があります。

ただ、GPS機能は絶対必要というわけではないので、ご自身の用途に併せて選んでいただければと思います。

おすすめのドライブレコーダー

そんなわけで、ドライブレコーダーの選び方についていくつかご紹介してきましたが、ご紹介した点を踏まえて実際どのドライブレコーダーがオススメなのか?というと、オススメはこちらです。

コムテック ドライブレコーダー ZDR-015

  • フロントカメラ部仕様

撮像素子:1/2.7型 CMOSセンサー
有効画素数:最大200万画素
レンズ画角:水平115° 垂直58°(対角145°)
F値:2.0
レンズ材質:ガラス

  • リヤカメラ部仕様

撮像素子:1/2.7型 CMOSセンサー
有効画素数:最大200万画素
レンズ画角:水平112° 垂直84°(対角140°)
F値:2.4
レンズ材質:ガラス

こちらの『コムテック製 ドライブレコーダー ZDR-015』は、前後2つのカメラがセットになっており、GPS機能やその他便利な機能が多く搭載されているタイプということでドライブレコーダーのなかでもオススメなモデルです。

価格は、通常35,424円ですが、Amazonだと17%オフの29,549円で購入できるのでお得です。
詳しくは上の商品画像をクリックするとAmazonのページに直接いけますので、良かったらご覧ください。

これからはドライブレコーダーを導入すべきです!

ドライブレコーダーは必要!さて、今回はドライブレコーダーについてお伝えしてきましたが、冒頭でも記述したとおり身勝手な煽り運転は未だ後を絶ちません。

また、今まで事故や煽られたことがないという方でも、いつどこで何が起きるかわからないですので、自分の身は自分で守るという意味でもドライブレコーダーは導入した方が良いと言えるでしょう。

まだドライブレコーダーを導入していない方は、この記事を参考に検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です